世界最大のダイヤモンド研磨地インドムンバイにて

ダイヤモンドを買付け、

”素敵に年齢を重ねた40代のあなた”に

買って後悔しない、失敗しない

ダイヤモンドジュエリーをお届けする

ダイヤモンドの専門家

株式会社シンセリティの山本正彦です!

 

あなたは、あなたの特別な記念日に、100g200円のステーキが出てきたらぶっちゃけ怒りますよね!?

先日、私の商品に質問を頂きましたので、その件に関して今日はシェアしてみたいと思います。

あなたがダイヤモンドを買う目的は?

私の販売している商品の詳細は以下の通りになります。

—————————————————————-

ダイヤモンド:1石0.702ct

カット:グッド

カラー:M

クラリティ:I1

枠:18金ピンクゴールド:0.4g

チェーン:18金ピンクゴールド:1.0g

45cm(フリーアジャスタータイプ)

———————————————————–

こちらの商品は見ていただいて分かる通りI1クラスですので、内包物を肉眼で確認できる程度の品質になります。

いわゆるダイヤモンドの中では、低い方のクラリティに分類されるダイヤモンドです。

ただし、一つ上のSIクラスにかなり近いI1クラスなので、ダイヤモンドの輝き自体は非常にしっかりとしていて、なおかつコストも安いので、見た目綺麗にも関わらずお買い得な一品ではあるんです。

まあ、それでも一生ものの後世に残していきたいと思うようなダイヤモンドではないので、私のご案内も

「普段のファッションジュエリーとしてお使いいただくような品質のダイヤです」

という形でご案内してるんですね。

そこで、この商品を見ていただいた方からこんなご質問をいただきました。

「ティファニーさんの0.5カラットのバイザヤードとどちらを買おうか迷うのですがいかがでしょう!?」

なんていうご質問なんですね。

先ほども言いましたが、私の商品のダイヤモンドは、決してクラリティーが高いものではないのです。

一方、ティファニーさんで使われてるダイヤモンドは、婚約指輪に使っていただいても全く損傷のないハイグレードなダイヤモンドを使ってらっしゃいますよね。

ですから、その分お値段もかなりいいお値段になるはずです。

一方、私のダイヤは10万円出して頂けたらお釣りがくるような商品です。

もう、この時点で比べること自体間違えてると思うのですが、お問い合わせいただいた方はきっと何のためにダイヤモンドのペンダントを買うのかその目的がはっきりしてないんだと思うんですね。

一生使い続けられるような、その後、後世に受け継いでいけるような高品質なジュエリーがほしいのか?

ティファニーさんのブランドの冠がついたジュエリーがほしいのか?

普段の日常使いのファッションジュエリーとしてのダイアモンドをお探しなのか?

ここら辺の目的がはっきりと自分の中でもできていないので、今回のようなお問い合わせになったんだと思います。

もし、あなたの大切な記念日にディナーをするとすれば、やはり高級な松坂牛がいいですよね?

しかし、平日の夜、ご飯をぱぱっと済ませたい時であれば、100g200円の牛肉で十分すぎますよね?

もしくは、280円の牛丼で十分なんて思っちゃいますよね?

やはり目的に合わせてお肉の質も使い分けますよね?

それと一緒で、あなたもダイヤモンド選びで迷ったら、どういう目的で買うのかをもう一度はっきりと自分自身に確認してみてくださいね。

追伸:

私は、日常使いのファッションジュエリーとして使っていただくような低単価のダイヤモンドを割と多くご案内させていただいてます。

無料のメルマガの中で、読者限定のアウトレットセールなどもやりますので、ご興味あればメルマガに登録してくださいね。

2分で登録済みますからね(^^♪

ご登録は今すぐ
↓↓こちらのバナーをクリックすると登録フォームが表示されます↓↓

ヘッダー

やっと、ブログ村のポイントが反映されるようになりました。

今日は、何位になってるか確認の「ポチッ」をお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村

 

宝石・ジュエリーに関してのお問い合わせはこちら