世界最大のダイヤモンド研磨地インドムンバイにて

ダイヤモンドを買付け、

”素敵に年齢を重ねた40代のあなた”に

買って後悔しない、失敗しない

ダイヤモンドジュエリーをお届けする

ダイヤモンドの専門家

株式会社シンセリティの山本正彦です!

 

あなたはイエローダイヤに関してこんな間違いしていませんか?

「イエローダイヤは、無色のダイヤに不純物が混ざりこんだダイヤモンドだ!」

「イエローダイヤには、高品質なものは存在しない!」

こんな風にイエローダイヤを認識していませんか?

今日はイエローダイヤについて熱く語ってみたいと思ってます(^^♪

イエローダイヤは本当にダメなダイヤなのか?

「イエローダイヤは、無色のダイヤに不純物が混ざりこんだダイヤモンドだ!」

「イエローダイヤには、高品質なものは存在しない!」

確かにネット上にはこのような書き込みをしている人も存在しています。

ですから、あなたが勘違いしているのもしょうがないことかもしれません。

現に、私も本当にキレイなイエローダイヤモンドに出会うまでは、あまり程度の良くないダイヤモンドだという認識を持っていました。

しかし、実際のところはどうなのでしょうか?

イエローダイヤモンドの中にも、全く傷が存在しないインターナリーフローレスと言う超高品質なダイヤも存在しています。

あのティファニーさんも、イエローダイヤモンドをコレクションに加えているわけですから、実際のところは非常に綺麗なイエローダイヤモンドもたくさん存在します。

みんなが勘違いするカラーグレードの基準

あなたはダイヤモンドのカラーグレードをご存知ですか?

一番の無色透明を「Dカラー」と呼び、だんだんと色が濃くなっていくに従い、Zカラーまであります。

ここであなたに質問があります。

このカラーグレードの順番って、何を基準に等級付けされているかご存知ですか?

実は、これは単純に「希少性」という順番で並んでるんですね。

あくまでも「キレイさ」で順番になっているわけではないんです。

ですから、「Dカラー」がきれいで、イエローダイヤが汚いのかと言ったら全くそんなことはないんですね。

あなたは、「真っ白な雪」「みずみずしいレモン」「いっぱいに咲いた菜の花」どの色がきれいですか?って聞かれたらなんて答えるでしょうか?

どの色にもそれぞれの魅力がありますよね

ダイヤモンドも一緒です。

綺麗なダイヤは、何色であっても綺麗なんですね。

それでも、あなたがやっぱり、「私は無色のダイヤモンドが好きだから、ダイヤモンドは無色透明に限る」というのであれば、それは全くかまわないのです。

しかし、ただ単にカラーグレードが低いから嫌いというのであれば、本当に綺麗なイエローダイヤモンドを見て欲しいなって思います。

あのティファニーさんも、多くの人にイエローダイヤモンドの魅力を伝えようとコレクションに加えてらっしゃいます。

ぜひ、一度ティファニーさんのお店でも覗いてみてください。

何故イエローダイヤをオススメするのか?

なぜ、私があなたにイエローカラーのダイヤモンドの魅力を力説するのかというとその理由は次の通りです。

まず一つ目、

イエローカラーのダイヤモンドの魅力はなんといっても、見ているだけで元気が出てきそうなビタミンカラーが美しいダイヤモンドです。

あなたの大好きな風水でも、イエローカラーは、運気向上には欠かせない大切な色であることはあなたもよくご存知かと思います。

あなたは、朝のテレビの占いを見て、その日のラッキーカラーの小物などを身に付けたりした経験はありませんか?

そうすることによって、その日一日を自信を持って過ごすことができたりしませんでしたか?

同じように、ビタミンカラーの元気が出るイエローダイヤモンドを身につけて、1日を過ごしたら、あなたはどんな気持ちで1日を過ごせると感じますか?

きっと素敵な1日になる事が想像できますよね?

その2、

周りの方とは一味違った個性的なダイヤモンドを手に入れられることです。

イエローダイヤモンドは、店頭などでの取り扱いも少なく、なかなか入手することが難しい宝石の一つです。

ということは、周りの方と差別化することが可能なダイヤモンということになります。

あなたも電車の中や、街中で、経験したことがあると思いますが、同じお洋服や靴を身につけている女性を見かけた時に、すごく恥ずかしい思いをしたことはありませんか?

私は、ユニクロさんの洋服着たりすると結構あります。

かなり、恥ずかしいです。

(ユニクロさんがダメという意味ではないです。

ただ単に、同じものを着てる人がいるというのが恥ずかしいだけです。)

誰もが好む無色透明のダイヤモンドネックレスですと、街中で他の方とかぶることも出てくると思います。

その時に、「あの人のはいくらぐらいだ!」「私のほうが大きい」とか思われて、不快な思いをすることも出てくるとおもうんですよね。

その点、イエローダイヤモンドは、周りの方と被ることもなく、あなたの個性を十分引き出してくれるのではないかなって思います。

以上の点から、イエローダイヤモンドを私はお勧めしたいのですが、あなたはなんて思うでしょうか?

追伸:

私自身が本当にキレイだなって思ったイエローダイヤモンドのみを使ったジュエリーを卸価格そのままで無料のメルマガでご案内したりしています。

もしご興味あればご登録おすすめしますよ。

ご登録は2分で完了します。

ご登録は今すぐ
↓↓こちらのバナーをクリックすると登録フォームが表示されます↓↓

ヘッダー

やっと、ブログ村のポイントが反映されるようになりました。

今日は、何位になってるか確認の「ポチッ」をお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村

 

宝石・ジュエリーに関してのお問い合わせはこちら